東京 生活保護|東京でも安心分りやすい生活保護情報局

東京で生活保護をお考えの方へ

生活保護 東京

 

生活保護とは、経済的に困窮する国民に対して国や自治体が『健康』で『文化的』な最低限度の生活を保障するために、
生活費を給付する、日本の生活保護法によって規定された公的扶助制度です。

 

当サイトを訪れたあなたは何かしらの事情により、生活に困っているのではありませんか?

 

キャッシングするか、自己破産申請をしてしまうか、、、
色々な手があると思いますが、まずは一番リスクの無い、国が法的に支給してくれる生活保護の受給についてもしっかりと学んでください。

 

当サイトでは「東京で生活保護を申請する前に絶対に確認しておくこと」として、生活保護の申請方法や手順、メリット・デメリット、生活保護受給費用など
細かく解説していきます。

 

 

また、生活保護の思わぬ落とし穴に落ちないためにも、「確実にやるべき3つのこと」を書いているため、しっかりと読んでください。
きっとあなたのお役に立つと思います。

 

 

東京で生活保護が認められる条件とは

 

生活保護は誰でも認められる訳ではありません。国の税金を使う訳ですから一定の条件が定められています。

 

生活保護 東京生活保護申請を申請している事

 

生活保護 東京基準以下の収入である事

 

生活保護 東京資産を保有していない事

 

上記3つが最低条件です。それでは、一つずつ詳しく説明していきます。

 

 

生活保護申請の申請をしている方

生活保護 東京

当たり前の事ですが、 生活保護は地区の民生委員か福祉事務所へいって所定の手続きをとる必要があります。

 

担当員(ケースワーカー)があなたの生活を心配して、わざわざ生活保護を受けないかと訪ねて来ることは絶対にありません。
ただでさえ国の財政は右肩下がりです。
1人に対しての生活保護費用の支給額はおおよそ15万と言われています。
決して低くはない額なので、なるべく自立出来るように促してきます。

 

ですので、ご自身か、あるいはその家族、親族の方が生活保護の申請しにいかなくてはりません。

 

マスコミがネガティブなイメージにより「生活保護を受ける事は悪い事」という固定観念に囚われ、
生活保護を申請できずにいる人が散見されますが、

 

生活保護は必要な制度ですし、国がしっかりと国民の権利として打ち出しているものです。

 

人生とは何があるか分からないし、まして他人にとやかく言われるものでもありません。
借金地獄に陥ってしまう前に勇気を出して生活保護システムを申請しましょう。

 

手に負えなくなってからでは遅いのですよ。

 

 

基準以下の収入であること

 

厚生労働省が定める基準額を下回っていれば生活保護を受けることができます。

 

これは市区町村によって異なりますが、都心部では独身なら約12万円前後が相場です。
家族がいればその分加算されます。

 

 

厚生労働省が定める基準額を下回っていれば、仮にシングルマザーでパートやアルバイトなどで働いても、
毎月基準以下の収入なら、受給することは可能です。

 

 

資産を保有していないこと

生活保護 東京

土地や家、預貯金、車、装飾品から生命保険に有価証券など、意外な所も資産として審査されてしまいます。
これら資産を持っている方は生活保護の対象から外れてしまいます。

 

なので生活保護を申請する前にこれら全て処分する必要があります。

 

例外として、
障害を持っている方で通院などに自動車が必要な場合は認められることがあります。

 

また預貯金に関しては、月の生活費の半分以下なら認められます。
つまり、5万円前後ほどの預貯金なら生活保護の受給資格が認められます。

 

 

認められない場合というのは、資産があったり、働けるのに働けなかったり、肉親などから援助が受けられたりするケース
一般的には認められない場合が多いです。

 

昨今はマイナンバー制度なども適用され、個人の財産というのは政府に筒抜け状態です。
一度、資産の洗い出しをするようにしましょう。意外な所にあったりするものです。

 

 

東京の生活保護費はどのくらい貰えるか?

 

生活保護は日常生活に必要なお金(食費・衣類・光熱水道費)、家賃、義務教育を受けるために必要な学費、医療や介護費、
出産費用、葬祭や就労に必要な技術の修得にかかる費用
が算出されます。

 

また、収入がある方の場合は、厚生労働省の定める最低生活費と、あなたの必要生活費を比較して、最低生活費に満たない場合は、
最低生活費から収入を差し引いた額が支給されます。

 

 

最低生活費は地域や世帯構成によって変わってきます。

 

<<モデルケース>>
※東京都区部の場合、下記にプラス家賃が支給されます

 

家族3人世帯(33歳、29歳、4歳)の場合
⇒ 158,380円

 

高齢者の単身世帯(68歳)場合
⇒79,790円

 

高齢者の夫婦2人世帯(68歳、65歳)の場合
⇒119,200円

 

母子2人世帯(30歳、4歳、2歳)の場合
⇒188,140円

 

 

東京の生活保護手続きの方法は?準備するもの?

生活保護 東京

 

 

生活保護申請は、近くの福祉事務所や町村役場で行います。

 

相談するために必要な資料はありませんが、申請するためには世帯収入や資産状況の

 

分かる資料が必要になります。

 

<<申請までの流れ>>

 

@生活保護を受けたい旨の相談をする。
 その際に、生活保護制度の仕組みの説明を受けます。

 

A世帯の収入や資産などの状況がわかる資料を提出をします。

 

B申請日より原則14日以内(最長でも30日以内)に調査が行われ、生活保護が適用されるかどうか審査結果が出ます。

 

生活保護の受給開始後は、抜き打ちで担当ケースワーカーの家庭訪問があります。
頻度は自治体やケースワーカーによって違いますが、1〜6ヶ月に1度の訪問があります。

 

東京で生活保護をもらうデメリット

生活保護 東京

日本の生活保護制度は世界的に見ても高い水準にあります。
いざとなれば国が助けてくれ、一見、素晴らしい制度のように感じますが
もちろん良い面ばかりではありません。

 

 

生活保護の目的は「自立に向けた金銭的援助」です。

 

しかし、一度生活保護を受けるどうしても人間の心理的に甘えが出て、支援を受ける生活から抜け出せないと言われてます。
データで見ると10万世帯の生活保護支援が廃止となっていますが、

 

その実情は

 

「収入が増えたため」がわずか12%なのに対し、一番多い理由が、死亡失踪という悲しい現実です。

 

つまり、きちんとした職に就けて自立でき、生活保護から抜け出せた人というのはわずか1割の人だけという事です。

 

 

東京で生活保護を受けると自立できない理由とは?

 

貯蓄ができない

生活保護 東京

 

生活保護は、生活するために必要最低限の資金を援助するための制度です。

 

万が一貯金が出来るような場合にあると、裁判までに発展するケースもあります。

 

 

肩身が狭い思いをする

生活保護 東京

 

生活保護の支援金は、国民から徴収した税金の一部から支払われます。

 

よって世間では生活保護受給者に対して冷ややかな目で見られる傾向にあります。

 

当事者本人だけの問題であればいいのですが、家族や子供にまで「生活保護受給者」というレッテルを貼られ、
最悪の場合子供がいじめに合ってしまう可能性もあります。

 

 

常にギリギリの余裕が無い生活を強いられる

生活保護 東京

生活保護で貰えるお金を借金の返済に使ったり、ギャンブルに使ってしまうのはもちろんNGですが、住む部屋さえも限定されてしまいます。

 

風呂・トイレ共同でふすまも穴だらけのオンボロアパートに、家族連れで住むような生活を強いられている人も大勢います。

 

 

 

このような様々な理由によって、生活保護を受給できたからといっても、自らきちんと職に就いて生活保護から抜け出せる人というのは、ほとんどいないのが現状なのです。

 

 

東京で生活保護を受ける前に、やるべき3つのこと

東京で生活保護を受給する前に得する人と損する人が存在します。

 

東京で生活保護を受ける前に、少しでも自分が持ってる意外な資産を発見したり、自立出来るようになる為の3ステップを記します。

 

 

もしあなたが

 

 

「数か月分の生活費をどうにかして工面したい…」

 

「東京で生活保護を貰う前に、最後にお金を得て贅沢や借金整理をしておきたい…」

 

「何でも良いからこの生活から抜け出すキッカケが欲しい…」

 

 

というのであれば、これから紹介する3つの方法は大いに役立ちます。

 

 

この3つの方法はどれも無料でできることなので、きっとアナタの役に立つことでしょう。

 

 

車を売ってお金にする

 

生活保護 東京

東京で生活保護を受給する際、あなたが住宅や車など何かしらの資産を持っていた場合は、資産を処分しないと生活保護を受給することはできません

 

ここで、案内所の人の言うがままに資産を処分してしまう人がほとんどなのですが、実はどんな車でも高値で売る方法が存在します。

 

案内所の人に言われたからといって、近くの車屋さんに処分を頼むと処分代がかかってしまうので、そのまま処分してしまうのは一番やってはいけない方法です。

 

「タダ同然だと思っていた車が高値で売って生活費の足しにしたい…」と思っている方は、無料で出来るマイカー最高値査定が役にたちます。

 

⇒ タダ同然の車でも高値で売る方法

 

 

正社員、長期的に働ける契約社員・バイトを探す

生活保護 東京

職探しと言えばハローワーク。という人が多いのですが、ハローワークでの職探しは一番やってはいけない方法です。

 

ハローワークに出ている求人の中にある良い条件の会社は、既に大手の会社に勤めているようなエリートからの転職しか受け付けてないケースがほとんどです。

 

世の中にはハローワークで地道に求人を探すよりも、給料が多く貰えて時間にも融通がきく非公開求人というものが沢山存在します。

 

その非公開求人を扱っている人材派遣会社で職を探したほうが圧倒的に好条件の仕事が見つかります。

 

 

⇒ 非公開求人で好条件の仕事を探しておく

 

 

借り入れがある人は減らす

生活保護 東京

借金がある人は生活保護を貰うより先に借金を減らす工夫をしましょう。

 

たとえ生活保護を貰ったとしても、それを借金返済に当てることはできません

 

インターネットで誰にもバレずに完全無料で、あなたの借金がいくら減るか簡単にシュミレーション出来るサイトがあります。

 

無料で使えるこのサイトを使って、アナタの借金がいくら減るか、シュミレーションしてみましょう。

 

 

⇒ とりあえず無料だし、借金がいくら減るか調べてみる

 

 

 

このように東京で生活保護を受ける前から【損する人と得する人】の明暗がキッチリ分かれます。

 

「生活保護を貰うより前に贅沢をしておきたいな・・・」「1円でも借金を減らしておきたい・・・」「ゆくゆくは良い仕事にありつきたいな〜」と思っている人は、この3つのステップを行うことによって当面の生活費が確保出来るでしょう。

 

 

 

http::/candidate.space/http://careful.space/http://civilrightsactof1964.info/http://cling.space/http://clubsynthetic.net/http://cocorotokarada.net/http://concerned.space/http://cousin.space/http://criticism.space/http://cwshosting.net/http://d9ge.mobi/http://dependent.space/http://klincity.net/http://konkyrentov.net/http://koreabeauty.net/神奈川で生活保護をお考えの方千葉で生活保護を受給しよう